株主優待の基本と株資産の管理方法【初心者がおさえておきたい基本情報】

2019年04月15日・金融
株主優待の基本と株資産の管理方法【初心者がおさえておきたい基本情報】

資産運用には色々な方法がありますが、そのなかでも特に身近な存在としてよく知られているものの1つに株取引があります。株式の売買で利益を得るというほかに、長く保有することで配当金や株主優待を得ることもできます。特に株主優待についてはメディアでも多く取り上げられているため、興味を持っているという方も多いのではないでしょうか。

今回は、楽しい資産運用方法の1つである株主優待について、その基礎知識をご紹介します。

1.株主優待とは

株主優待とは、株を保有している株主に対して企業が提供している優待のことをいいます。株主優待を受けるには、各企業の定める権利確定日に所定の株式を保有している必要があります。株式を保有するためには、証券会社を通じて購入します。

権利確定日とは

権利確定日とは、各企業が、その日の株式を保有している株主に対して株主優待を提供すると定めている日のことをいいます。一般的には年に1回または2回あり、その日の時点で株主名簿に株主として名前が記載されている必要があります。

株主優待の種類

各企業は工夫をこらして様々な株主優待を提供しています。メーカーであれば自社製品、小売業では自社のお買物優待券、航空会社では優待チケットの提供等、様々なものがあります。そんな株主優待のなかでも主婦層に比較的人気のあるものを一例としてご紹介します。

株主優待の種類

2.株主優待に関するQ&A

ここからは、株主優待を目的として株取引を始めるにあたってのよくある質問とその回答をご紹介します。

Q1:株式は、どのようにすると購入できますか?

A:株式は、証券会社を通じて購入します。証券会社に口座を開設し、窓口やWEBサイト、アプリなどで購入します。証券会社によってそれぞれ特徴がありますが、WEBサイトやアプリを利用したい場合は、インターネット取引に力を入れている証券会社を選ぶのもおすすめです。

Q2:株主優待を受け取るためにはいくら位必要ですか?

A:株価や、株主優待を受けるために必要な株数は企業によって異なりますが、少ない資金で始められる銘柄のなかには最低の投資金額が1万円台というものもあります。

Q3:いつまでに株式を購入すれば株主優待に間に合いますか?

A:株主優待を受けるためには、権利確定日に株主名簿に名前が記載されている必要があります。株式を購入してから名簿に載るまで時間がかかるため、権利付最終日(権利確定日を含んで4日前)までに購入する必要があります。

Q4:異なる証券会社で同じ銘柄を購入したら株主優待は両方で受けられますか?

A:株主優待は、株主名簿に名前が記載されている株主に対して提供されます。どこの証券会社で購入したかは関係ないため、複数の証券会社で購入していても複数分の優待を受けられるわけではありません。

Q5:株主優待はいつ届きますか?

A:多くの場合、株主優待は権利確定の2ヶ月〜3ヶ月後に届きます。

Q6:権利確定後に引っ越したら株主優待はどこに届きますか?

A:株主優待は権利確定日に登録されている住所あてに送られるため、権利確定日前に引っ越しをした場合は権利確定日までに登録変更をしておく必要があります。なお、権利確定後に引っ越しをした場合の対応については、発行会社などに確認しましょう。

3.株は資産!資産管理アプリで管理しよう

資産管理アプリを利用すると、預貯金や有価証券などの資産状況を簡単に把握することができます。

資産管理アプリFortune Pocket

FortunePocketアプリ画面

Fortune Pocketは、現在の資産状況を管理する「バランスシート」と、今後のライフプランを作成する「ライフプランシート」からなる資産管理アプリです。簡単な情報を入力していくだけであっという間に資産状況とライフプランが完成するので、初心者でも簡単に使いこなすことができます。

Fortune Pocketを使って資産を管理する方法

1.自分の資産を把握するために、バランスシート「資産」を作成します。

株主優待の基本と株資産の管理方法【初心者がおさえておきたい基本情報】

購入した株式の評価額や銀行の預金残高などを入力します。

株主優待の基本と株資産の管理方法【初心者がおさえておきたい基本情報】

お財布アプリMoneytreeを使っている場合は連携もできますが、ここでは手入力で登録しています。

2.続いて、「負債」も入力して「バランスシート」を完成させてみましょう。

株主優待の基本と株資産の管理方法【初心者がおさえておきたい基本情報】

たとえば、住宅ローンなどの借入がある場合には、それを「負債」として入力すると、バランスシートができあがります。

株主優待の基本と株資産の管理方法【初心者がおさえておきたい基本情報】

このようにしてバランスシートを作成すると、資産の状況を簡単に把握することができます。

4.まとめ

株取引は、上手に利用するとメリットが大きく、さらに株主優待を利用しながら楽しく資産を増していくこともできる資産運用方法の1つです。ただし株価は常に変動しており、状況によって価値が下がることもあるため、購入する際は株価の状況もよく見極めて判断しましょう。

コンテンツ提供元:フォーチュンポケットマガジン編集部

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

おすすめ記事

個人資産管理の決定版アプリ、
堂々登場!!

Fortune Pocket お金に向き合えば、人生は変わる。
Apple Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう

Android版アプリは旧デザインでのご提供となります。
2019年秋に新デザインにてリリース予定。

登録はかんたん!


登録はかんたん!