現金払いよりおすすめ!デビットカードのメリット・デメリット

2019年01月07日・金融
現金払いよりおすすめ!デビットカードのメリット・デメリット

目次

    デビットカードは、海外ではクレジットカードより利用者が多いと言われている支払い方法です。しかし日本では利用者がそれほど多くなく、金融機関の発行しているキャッシュカードの多くにデビットカード機能が付帯されているにもかかわらず、その事実もあまり知られていないというのが現状です。
    そんなデビットカードですが、実は現金払いよりもメリットが大きいと言われているのをご存知でしょうか。今回は、現金払いよりもお得で便利なデビットカードについて、そのメリット・デメリットをご紹介します。

    1.デビットカードとは?

    デビットカードとは、商品などを購入する際に、カードリーダーに銀行など金融機関のキャッシュカードを通して支払いをするサービスの仕組みをいいます。クレジットカードと同じように扱われますが、クレジットカードの場合は1ヶ月分の利用代金が毎月決まった日に引き落とされるのに対し、デビットカードの場合は決済をした時点で銀行口座から購入代金が引き落とされるという点が異なります。日本には、J-Debit、VISAデビット、JCBデビットなどのブランドがあります。

    2.デビットカードを利用するメリット

    現金払いよりおすすめ!デビットカードのメリット・デメリット

    デビットカードには、大きなメリットがいくつもあります。

    ①ATMでお金をおろす必要がない

    現金払いの場合、買い物をするためにはATMでお金をおろす必要があります。その点、デビットカードは現金不要なのでわざわざお金をおろしに行く必要がありません。

    ②ポイントがつく場合もある

    デビットカードのブランドや種類によっては、支払い利用の金額に応じてポイントが付与される場合があります。現金払いよりもポイントの分お得に利用できるでしょう。

    ③インターネット通販での支払いが簡単

    インターネット通販で買い物をする際、デビットカードを利用すればその場で決済が完了します。銀行振込やコンビニ払いのように別で手続きをする必要がないためとても便利で、代引きのように手数料が発生することも基本的にはありません。

    ④紛失したときの補償がついている

    現金は紛失したら戻ってこないことも多いですが、デビットカードは紛失しても再発行可能です(再発行手数料がかかります)。紛失中に第三者に使われてしまってもその代金の支払い義務はなく、クレジットカード会社に補償してもらうことができる点も大きなメリットと言えるでしょう。

    ⑤資産管理アプリや家計簿アプリと簡単に連携できる

    資産管理アプリや家計簿アプリを使っている場合は、デビットカードと連携しておけば購入内容が自動的にアプリに反映されます。現金払いよりも管理しやすく、入力の必要がないためとても簡単です。

    ⑥使いすぎを防げる

    クレジットカードを利用せず現金払いにしている方のなかには、クレジットカードは使いすぎがこわいと考えている方も多いでしょう。デビットカードの場合は、口座残高以上の買い物はできないため、使いすぎにより支払いが滞ってしまう心配も不要です。

    ⑦基本的には審査がない

    クレジットカードの場合、申し込みをすると審査があり、その審査を通過した場合にのみカードが発行されます。しかしデビットカードは口座残高以上の支払いには利用できないという特性上、基本的には審査がありません。

    3.デビットカードを利用するデメリット

    現金払いよりおすすめ!デビットカードのメリット・デメリット

    デビットカードは現金払いよりもメリットが大きい支払い方法ですが、クレジットカードと比較するとデメリットと言われていることもあります。

    ①高速道路やガソリンスタンドで使えない

    デビットカードは、決済したらその場ですぐ銀行口座から引き落とされるという特性上、取り扱ってもらえない場所があります。一例として知られているのが、ガソリンスタンドと高速道路。ガソリンスタンドではカードを通した時点ではまだ金額が確定していないため、デビットカードでの決済が難しいというのがその理由です。高速道路も同様で、デビットカードではETCカードは発行されないことになっています。

    ②分割払いができない

    デビットカードには、クレジットカードのような分割払いの仕組みがありません。これも同じく、デビットカードは決済時にすぐ銀行口座から引き落とされるという特性によるものです。

    ③付与されるポイントが少ない場合がある

    デビットカードのなかには、利用代金によってポイントが付与されるものがありますが、クレジットカードと比較すると還元率が低い場合も多いです。どちらがお得か、比較してから利用することをおすすめします。

    4.まとめ

    デビットカードは、下記のような方に特におすすめの決済方法です。
    ・クレジットカードを所有していない方
    ・クレジットカードの使いすぎが心配な方
    これまで現金払いだった方も、お得で便利なデビットカードで支払ってみませんか?

    【この記事の著者】

    フォーチュンポケットマガジン編集部

    フォーチュンポケットマガジン編集部

    当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

    < PR >

    人気のマガジン

    新着マガジン

    < PR >

    個人資産管理の決定版アプリ、
    堂々登場!!

    Fortune Pocket お金に向き合えば、人生は変わる。Fortune Pocket 家計とライフプランを考えるアプリ
    Apple Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう

    Android版アプリは旧デザインでのご提供となります。
    年内に新デザインにてリリース予定。

    トップへ